2010年8月26日木曜日

江戸時代生まれの人(149歳)が戸籍上生存。163歳・183歳~200歳も

既に亡くなっているにもかかわらず、死亡届が出されなかったなどの理由で、実在しない100歳位以上の高齢者に年金などを支給していた問題がきっかけで、日本全国で調査がされましたが、かなり多くの非実在高齢者がいるらしいという結果が出たそうです。

そうしたことは予測していたのですが、まさか江戸時代生まれの人がまだ戸籍上生存していたことになっていたというのには驚いた。。。

2010年8月21日土曜日

四国でもパワースポット巡りは若者の間でブームになっているんですかね?

全国でパワースポット巡りがブームで若者も多く訪れているらしいが、四国でもそういった傾向はあるのだろうか?

愛媛に占い芸人島田秀平が来てパワースポット巡りの番組をしていたがローカルだけの放送だった。
愛媛はどうも宣伝が下手なのもあるし、交通機関や駐車場設備が少なすぎる。
また、神社仏閣でも、あまりメディアに取り上げられるのを好ましく思わない保守的な人も多いため、こうしたブームがあっても乗っかりにくい部分もあるのかも。気がついたときには流行が終わってたりするわけで・・・w