2010年12月11日土曜日

個人的に苦手な女性の言動や行動パターン

先日マイミクの子が「上目遣いで言うと、男性のテンションが急上昇するひと言9パターン」の記事を話題にしていたので、個人的に私が苦手な女性の言動や行動パターンを幾つか上げて検証してみようと思う。
個人的に苦手なだけですから、そういう人が好きな人を否定するものではありません。
また、これらは男性に対しても当てはまる部分があるかと思います。

個人的に私が苦手な女性の言動や行動パターン
・女を武器にしたり過剰にアピールする人
・同意は求めるが否定されることには決して妥協しないし許さない人
・過剰に求めるが相手に与えることはしない。そしてそれがあたりまえだと考える人
・弱いものにはめっぽう強くて攻撃的だが、強いものにはめっぽう弱くて媚を売る人
・妙に自信家だが実際には何も出来ない人
・自分は何も出来ないが人の行動を逐一観察し指摘する。また、相手が出来ないとそれを追求する人
・ジャイアン思想「俺の物は俺の物。お前の物も俺の物」「正しいのは、いつもおれだ」



つい最近、このパターンに当てはまる行為をしていた人をテレビで見かけたので一例を紹介します。

フジテレビの「とんねるずみなさんのおかげでした」という番組の「きたなシュラン(KITANACHELIN)」に出ていた、平井理央(フジテレビアナウンサー)
2010年11月25日放送の番組で東京都港区にある「花れん」に石橋貴明・木梨憲武・ビビる大木・平井理央アナウンサー・黒木メイサが食べていきました。
11/25 「とんねるずのみなさんのおかげでした」 きたな美味い店
その際に、ホルモンを炭火で焼いていたらビビる大木がホルモンを網に乗せ過ぎて大量に煙が。
その煙を煙たがってまずタカさんが脱出。
この後です。
平井理央アナウンサーがタカさんについて入って店を出ていきました。
目にはいっぱいの涙。
これ、普通は男がされると可愛いとか思っちゃうかもですが、このアピールは嫌いです。
ちなみに、黒木メイサ姐さんは、奥で黙々とモクモクしている店内でホルモンを美味しそうに頬張ってました。
私はこっちのほうが数倍素敵だと思うし惹かれます。


麻生総理にもらった感謝状に書かれていた誤字を番組で指摘した丸岡いずみアナウンサー。
しかし、それは旧仮名では問題なく使われていた。
この当時、マスコミ各社を始めとして麻生さんの言い間違いや漢字の間違いを報道しまくっていました。丸岡いずみアナウンサーはその流れで人の間違いを指摘するも自分が間違っていた。その上、そのことを謝罪していません。
しかもこの感謝状の経緯は、バレンタインデーに貰ったチョコのお返しに添えられていた物。
そんな手紙を勝手に公開したり蔑むような行為をした丸岡いずみアナウンサーは、未だに嫌いです。
麻生総理、馬鹿なアナウンサーを一本釣り
ちなみに、今はおもいッきりDON!には岸田雪子キャスター、ミヤネ屋には豊田順子アナウンサーが出ていて、どちらも礼儀正しいし物腰柔らかくて対応も素晴らしいので好きです。


大きな地図で見る
「とんねるずのみなさんのおかげでした」の『KITANACHELIN(きたなシュラン)』
11/25 「とんねるずのみなさんのおかげでした」 きたな美味い店
とんねるずみなさんのおかげでした きたなシュランで紹介された見た目は汚いけれど、料理は美味しいレストラン・お店の一覧