2012年8月26日日曜日

オリンピック毎に国家間のいざこざが起きる。

オリンピック毎に国家間のいざこざが起きる。日本の場合だと周辺の国との領土問題や歴史問題が浮上して、韓国とか中国が反日活動を行ったりする。また、日本国内でも呼応した反応が起きる。
オリンピック憲章に「選手間の競争であり、国家間の競争ではない」とあるけれど、なぜか国同士の闘争に発展する。
そして今回のロンドンオリンピックにおいて何故か韓国は、韓国で起きた問題があると「日本が悪い」「日本も悪い」「日本だけ優遇されている」と言い出すが、問題が起きたのは別の国との競技だったりするからクセモノだ。
日韓での試合となると大変で、彼らはオリンピック憲章を認識していないから、国家間の競争と思って、「竹島は韓国の領土」というメッセージを選手が掲げたりする。
マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック
マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック